【経済全般】

マーケットの歪み

日本の中央銀行である日本銀行は、景気対策の一環として従前から

行ってきた年間6兆円のETF買い入れ目標を、3月16日の前倒しで

行われた金融政策決定会合にて、およそ12兆円と倍増させました。

勿論、新型コロナウイルスによる景気への悪影響に対応する施策です。

言うまでもなく全世界が新型コロナウイルスの猛威に晒され、

経済活動はその大部分が稼働を半減、或いは休止しており、企業業績

の 大幅悪化は想像に難くありません。

株価は本来企業業績、或いは企業の成長性を拠り所に売買されるものです。

今の株価は正しく企業の姿を反映しているのでしょうか?

年間12兆円がどれ程のインパクトがあるのか、、、

過去の外資系の買い越し額、売り越し額、それに対する日経平均の値動

きを参考にすると恐らく数千円は居所を押し上げていると考えられます。

PKOはショックを和らげる為のもので、買い支え、買い上がるもの

では無いと認識したいものです。

私だけでしょうか?

マーケットの歪みは何れ修正されると考えているのは。。。

【要らなくなった物アマゾンに売りませんか?】